中学生・高校生の方、若年支援に関心のある方へ 男性の方へ 働いている女性の方、これから働きたいと思っている女性の方へ 子育て中の方、子育て中の方を応援したい方へ
札幌市男女共同参画センター
札幌エルプラザの1.3.4階です
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内

札幌市男女共同参画センター「ジェンダーイシューに関わる事業」映画上映会

hpphoto.jpg

2018年ノーベル平和賞を受賞したコンゴのムクウェゲ医師
紛争地域において性暴力の被害に遭った女性たちの治療を行っています
コンゴの女性たちを苦しめる性暴力と、札幌の私たちとのつながりは?
SDGsのゴール5「ジェンダー平等」、ゴール12「つくる責任 つかう責任」にフォーカスします

 

 

●日 時:2019年4月30日(火・祝)13時30分~17時
●会 場:札幌市民交流プラザ SCARTSコート(札幌市中央区北1西2)
●参加費:一般1,500円/学生500円(学生証をご持参ください)
●申 込:札幌市男女共同参画センター事業係まで申込み。先着順。
     電話 011-728-1255/ メールjigyou@danjyo.sl-plaza.jp
     Googleフォームはこちらから
●対 象:札幌市内または近郊に通勤、通学する方/100名
●託 児:5か月~小学3年生までのお子さま 先着10名(4/25までに要申込)

●プログラム

①映画『女を修理する男』上映
②講演会 講師:華井 和代さん(東京大学未来ビジョンセンター)
③パネルディスカッション「札幌の私たちができること」
 パネリスト:華井 和代さん
       阿部 晋也さん(丸吉日新堂株式会社 代表取締役) 
       緒方 恵美さん(生活協同組合コープ 広報採用部部長)

●講演講師

 華井 和代さhanai_300x300_acf_cropped.pngん(東京大学未来ビジョン研究センター講師)

筑波大学人文学類卒(歴史学)、同大学院研究科修士課程修了(教育学修士)。成城学園中学校高等学校での教師を経て、東京大学公共政策大学院専門職学位課程修了(国際公共政策学修士)、同大学院新領域創成科学研究科博士課程修了(国際協力学博士)。東京大学公共政策大学院特任助教を経て2018年4月より現職。コンゴの紛争資源問題と日本の消費市民社会のつながりを研究。同時に、元高校教師の経験を生かして平和教育教材を開発・実践している。
 主著は『資源問題の正義~コンゴの紛争資源問題と消費者の責任』(東信堂 2016年)。

●主催:札幌市男女共同参画センター(指定管理者:(公財)さっぽろ青少年女性活動協会)
●協力:JICA
●後援:北海道(予定)