中学生・高校生の方、若年支援に関心のある方へ 男性の方へ 働いている女性の方、これから働きたいと思っている女性の方へ 子育て中の方、子育て中の方を応援したい方へ
ホーム > 貸館事業について > その他施設の利用案内
その他施設の利用案内
札幌市男女共同参画センター
札幌エルプラザの1.3.4階です
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内

ph_3-7-1.jpg

 

※男女共同参画に関する調査・研究を行うための部屋です。

 

男女共同参画研究室とは「男女共同参画活動団体※」の活動を支援するために貸し出ししている施設(活動支援施設)です。

 

※「男女共同参画活動団体」とは札幌市内で活動する、男女共同参画の推進を主たる活動目的とした市民活動団体です。

 

■利用対象

男女共同参画活動団体

男女共同参画活動団体へのご登録については札幌市市民活動サポートセンターへお問い合わせください。

TEL 011-728-5888

 

■利用できる内容

メンバー同士の会議や打ち合わせ等にお使いいただけます。セミナー・講演会など不特定の方々を集める事業の会場としてはお使いいただけません。

 

■利用申込

事前申込と通常受付の2つの方法で予約を行なっています。詳細は1階総合案内窓口または札幌市市民活動サポートセンターへお問い合わせください。

 

予約できる期間

偶数月ごとに2ヶ月ずつ予約できる期間が伸びていきます。

例:2月に予約する場合

4・5月分まで予約が可能です

 

■「男女共同参画活動団体」以外の団体が利用する場合

施設の有効利用とみなさまの利便性を高めるため、「男女共同参画活動団体」以外の札幌市市民活動サポートセンター登録団体でも、使用希望日の7日前から施設に空きがあれば男女共同参画研究室をお使いいただけます(相互利用)。

 

■使用時間

午前  9:00 ~12:00

午後 13:00~17:00

夜間 18:00~22:00

kouhou.jpg

 

団体の活動のPRとして、チラシ配布及びポスター掲示をするためのコーナーです。

 

広報スペースは、札幌市男女共同参画センターを拠点として活動しているサークル・団体が自分たちの活動を広く市民の方に伝えるため、チラシの配架およびポスターの掲示ができるスペースです。

 

■対象
男女共同参画活動登録団体やセンター貸室利用団体として登録している団体で、当施設を会場として継続的な活動を予定している団体
※企業はご利用いただけません

 

■使用期間
4月1日から3月31日までの1年間
※継続使用には年度毎のお申し込みが必要です。

 

■申込方法
年度初めに1階総合案内窓口で配布する所定の申込書をご提出ください。活動内容により使用するラック番号・掲示の配置を決定し、広報スペース使用確認書を交付します。
空きラックがある場合は年度途中でも随時申込をお受けいたします。

 

ph_3-7-3.jpg

 

※複合施設を利用する市民の便宜を図るためロッカーを設け、大ロッカー及び中ロッカーの一部を長期貸し、小ロッカー(ピンクリボン募金ロッカー)を当日貸しします。

 

札幌市男女共同参画センターには定期的に施設を利用される方向けの「長期貸出ロッカー」と、1限定利用の「当日貸しロッカー」の2種類があります。

 

 

【長期貸出ロッカー】

■対象
札幌市男女共同参画センターの貸室利用団体または札幌エルプラザ公共4施設の活動団体として登録し、一定期間継続してロッカーの使用を予定している団体

 

■使用期間
4月1日から3月31日までの1年間 
※継続使用には年度毎のお申し込みが必要です。

 

■大きさと使用料
大ロッカー:幅35、奥行51、高さ80(cm) 1ヶ月につき1,100円
中ロッカー:幅35、奥行45、高さ53(cm) 1ヶ月につき700円

 

■ロッカー鍵
鍵は当施設にてお預かりいたします。ロッカーを利用するときは申し込み後に配布するロッカーカードを総合案内にご提示のうえ、「ロッカー鍵貸出受付簿」へ貸出時間をご記入いただき、鍵をお渡しします。ご使用後は受付簿に返却時間をご記入のうえ鍵をお戻しください。

 

【当日貸しロッカー(ピンクリボン募金ロッカー)】

 当日貸しロッカーの収益は、ピンクリボン運動の支援のため関連基金に全額寄付させていただいてます。みなさまのご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

■対象
札幌エルプラザ公共4施設利用者

 

■使用期間
荷物を入れた当日のみの使用に限ります(22:00まで)。

 

■使用料
小ロッカー:幅41、奥行40、高さ32(cm) 1回につき100円