文字サイズ

画面色

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る対応について(6.12更新)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止に関し、3月31日付で札幌市より「主催者から感染症拡大防止のため貸室の利用をキャンセルしたい旨の申し出があった場合は、当面の間返金対応を行う」旨の通知 があり、返金手続き等を進めてまいりました。
 6月12日付で札幌市より「キャンセル料不要の終期を令和2年6月30日とし、7月1日以降は通常どおりの運用とする」旨の通知がありました。こうした状況を踏まえ、札幌エルプラザ公共4施設では、以下のとおり対応いたします。

〇利用キャンセルに伴う返金対象期間の終期について
 本予約を行った貸室を、「新型コロナウイルス感染症拡大予防」を理由としてキャンセルされる団体様への返金対象期間を令和2年6月30日(火)20時00分までにお申し出いただいた分といたします。
 返金方法及び返金時期につきまして、準備が整い次第あらためてお知らせいたします。

 【対象期間】

(これまで)         令和2年2月23日(日)~当面の間の利用分

                                                          ↓

                       令和2年6月30日(火)20時00分までにお申し出いただいた分

 施設のご利用に際しては、新型コロナウイルス感染拡大防止のためにご理解とご協力をいただきありがとうございます。速やかな事態の収束のために、引き続き市民の皆様のご協力のほどよろしくお願いいたします。