文字サイズ

画面色

新型コロナウイルス感染症対策事業への協力につきまして(7/12更新)

札幌エルプラザ公共4施設では、札幌市の指示に基づき
新型コロナウイルスワクチン集団接種会場として一部貸室を提供しておりますが、
この度札幌市より、使用貸室を追加する旨通達がございました。

つきましては、札幌市男女共同参画センター条例第9条 における、
「(5)公益上やむを得ない状況が発生した場合」に該当することから、
下記の通り、一部貸室の利用受付の休止を追加いたします。

【対象貸室】
ホール、出演者控室1・2、多目的室
工芸室(追加)、OA研修室(追加)

【対象期間】
令和3年4月1日(木)~令和4年2月28日(月)
※工芸室、OA研修室は7月12日(月)から

●工芸室、OA研修室を既にご予約されている団体さまへ
工芸室とOA研修室に関しては、通達の時点でご予約のない日程に限り札幌市が使用することとしています。
該当貸室を既に予約済みの団体さまは、ご予約通り貸室をご利用可能です。
なお、新規ご予約については日程によりご予約可能な場合がございます。詳しくは総合案内までお問合せください。

●貸室の抽選申込につきまして
抽選申込(利用日10月1日以降)で工芸室・OA研修室を申込みされている団体さまは、
恐れ入りますが他の貸室へ抽選申込みの変更のご協力をお願いします。
(抽選日の前日23:59まで抽選申込内容の変更操作が可能です)

●その他
ワクチン接種状況等により、会場使用期間が変更になる場合もございます。
施設に関する最新情報や、抽選予約・通常予約の受付を再開する際には、
札幌市男女共同参画センターのホームページよりご案内いたします。

ご不便をおかけし申し訳ございませんが、
引き続き皆さまのご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。