文字サイズ

札幌市男女共同参画センターについて

われわれが目指すもの

札幌市男女共同参画センターでは、男女共同参画社会の未来を目指して、さまざまな事業を行っています。

札幌市男女共同参画センターガイドブック

初めて訪れる方にもわかりやすいよう、札幌市男女共同参画センターについての情報が記載されたガイドブックです。

男女共同参画とは

男女共同参画社会は、女性も男性も個性が尊重され、能力が発揮でき、夢や希望を実現できる社会をいいます

男女共同参画社会の実現のためには、固定的な性別役割分担意識の解消や、働き方の改善、女性の意思決定過程への参画、などさまざまな問題を解決することが不可欠であり、国、自治体、そして市民一人ひとりが積極的に取り組んでいく必要があります。

国における男女共同参画の取組み

全ての個人が、互いにその人権を尊重し、喜びも責任も分かち合いつつ、性別に関わりなく、個性と能力を十分に発揮できる社会を

内閣府男女共同参画局では、男女共同参画社会基本法において男女共同参画社会を「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を教諭することができ、かつ、共に責任を担うべき社会」と定義しています。

札幌市における男女共同参画の取組み

札幌市の男女共同参画の推進に関する施策を総合的かつ計画的に推進するために策定した基本的な計画です

札幌市では、男女共同参画社会を実現するための基本となる理念や施策を盛り込んだ札幌市男女共同参画推進条例を平成14年に制定。これに基づき男女共同参画さっぽろプランを策定し、各部署においてさまざまな施策に取り組んでいます。