文字サイズ

画面色

#SAPPORODIVERSITYFORUM「育休法改正でどう変わった?男性育休のリアル」

「#SAPPORODIVERSITYFORUM」はワーク・ライフ・バランスや女性活躍、男性の家庭参画、セクシュアリティなど様々なテーマを通して、
札幌に住むあなたと一緒に札幌がダイバーシティな都市へ進化することを目指す継続的なプロジェクトです。

第12回目は、大妻女子大学人間関係学部准教授 田中 俊之さんをお招きし
「育休法改正でどう変わった?男性育休のリアル」を開催いたします。
札幌の企業では実際に職場や男性社員がどのように育児休業と向き合っているかを共有し
講師と市内企業の男性社員によるトークディスカッションを行います。

【詳細】
日時:令和6年2月20日(火)13:30~15:30
対象:経営者・管理者・人事担当者向け
定員:50名
参加費:無料
お申込み
・Peatixより直接お申込み
・札幌市男女共同参画センターHP(別ページフォームよりお願いいたします。)
・電話(011-728-1255)
・メール(jigyou@danjyo.sl-plaza.jp)

note「#sapporodiversityforum」では、田中さんからのメッセージを掲載しております!
ぜひご覧ください!【リンクはこちら】

【講師】
 田中 俊之さん(大妻女子大学人間関係学部准教授)

男性学を主な研究分野とする。
著書『男がつらいよ― 絶望の時代の希望の男性学』KADOKAWA。
日本では“男”であることと“働く”ということとの結びつきが
あまりにも強すぎると警鐘を鳴らしている。

※当日は音声やカメラがOFFでの参加もOKです。
※当日の様子はオンデマンド視聴用に録画いたします。ご了承ください。
※当日参加をご希望でオンライン環境でのご参加が難しい場合は、個別にご相談ください。